国産製の素材を使用した花立、線香立、火の消えないローソク立などの墓石用装飾品はクロブンまで!

Nozomi

 NOZOMIシリーズ

長年の課題であった御施主様のご要望にお応えし、既設の墓石用ローソク立にも”のぞみ”本品を装着できるようになりました。

墓石を傷つけることなく容易に取り付けができ、強風時に於いてはローソクや線香の着火が容易であり、火が消えにくく脱着も容易です。

また、別売りのローソク受けを使用すれば、ローソクの溶けカスも容易に取れます。

従来品共々、皆様方の御愛顧を頂きますようお願い申し上げます。


のぞみシリーズの特徴 実用新案登録第3142054号

お墓参りの際、風のある日には従来の墓前用ローソク立(丸型ローソク立)の火が点火しにくく、点火してもすぐ消えてしまう等の理由から点火しないままお参りをする方が多くいらっしゃると思います。

のぞみシリーズはこのご要望にお応えして開発いたしました。お墓に丸型ローソク立がついてさえいれば、簡単に風防カバー付ローソク立に出来る製品です。


のぞみシリ-ズ簡単取付け方法

取付方法は下図の通りです。

画像の説明左図に、墓石に取り付けられている状態の丸型ロ-ソク立があります。
画像の説明手順①
固定金具を丸型ローソク立の上からかぶせて戻し、ネジにて締め付け固定します。
画像の説明手順②
ローソクを丸型ローソク立に差し、ステンスカシカバ-本体を装着後点火します。
画像の説明手順③
固定金具の上部にある蝶ナットの位置に、ローソク立カバー本体のツメ部分を合わせ右方向に回し、蝶ナットにて再固定します。

以上でのぞみシリーズの装着は完了です。

補足

画像の説明

 手順①の後、固定金具の上に左図のような補助ローソク立用カップを載せて使用することも可能です。
 この補助ローソク立用カップを使用することでローソクの溶けカスも容易に取ることが出来るようにもなります。

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional